一般社団法人
神奈川健康生きがいづくりアドバイザー協議会
問い合わせアイコン

お問い合わせ

講師名簿

● 講師氏名をクリックするとプロフィールを見ることができます。
● 講師プロフィール検索
青木 羊耳
退職準備・ライフデザイン。勤労者の健康(心の健康)と生きがい。キャリアカウンセリング。職場のメンタルヘル。
横浜市中区
井上 精司
生きがいづくり・余暇活動。山登り・ハイキングを通して仲間づくりと健康づくり。
座間市
岩永 正雄
自然災害の恐怖を知り、防災事業のお手伝いを。海外旅行パッケ-ジ会社での知識と経験を生かしてパッケ-ジの良さを広めたい。
川崎市麻生区
卯尾 直孝
ライフプラン、ボランティア入門、生きがいづくり、家庭経済、健康、中高年夫婦のあり方。講座の企画・運営。講師養成。
横浜市青葉区
大石 英子
姿勢を整え理想的な歩き方を身に着けより美しく、心身共に健康な体つくりを広めたい。
横浜市港南区
小原 徹
平成25年10月から、(株)セーフティネットの電話相談員として活動中
大和市
片山 信雄
健康・生きがい。経営。モチベ-ション。コミュニケ-ション。就労支援。人を動かす説得力。夫婦円満。叱り方・ほめ方。
横浜市栄区
川合 脩司
相続と遺産。遺言の重要性。遺言書の書き方。不動産の有効活用。相続税・贈与税。ライフプラン。成年後見制度。
横浜市青葉区
上月 永文
傾聴の技法。ボランティアと傾聴。キャリア開発プラン。キャリア形成支援。生涯生活設計。コミュニケ-ション。
横浜市青葉区
境 幹夫
長寿社会の生きがいとライフワ-ク。私の家は終の棲家に相応しいか。元気な高齢者の健康と生きがい講座企画~運営。
横浜市栄区
坂倉 くみ子
子育て・余暇活動・ボランティア活動など生きがいの分野
横浜市都筑区
佐保 宗伸
これまでの勤務経験を活かした講師やキャリアカウンセラーとしても活動中
横浜市港北区
高垣 雄二
健康・生きがいづくり。地域活動。余暇活動。
座間市
高橋 義雄
DIYを活用した老後の生きがいのある生活、余暇活動。シニア向け易しいパソコンの使い方(メールの送受信、チラシの作り方)
横浜市戸塚区
谷口 俊一
現在、地域の中のプログラミング教育をプロボノして活動しており、子ども、大人だけでなく、シニア向け脳トレプログラミング講座も実施している。
横浜市都築区
田原 睦夫
ライフプランの必要性とプランづくり。中高年と健康生きがい。健康寿命の極意。地域デビュ-。ボランティア活動。食文化。
横浜市旭区
都築 潔
生きがいづくり。健康管理。地域活動・ボランティア活動。
横浜市青葉区
冨田 徹
「人生100年時代」を生き抜くライフキャリア。中高年夫婦のグッド・コミュニケーション。若者相手のリーダーシップ・スキル。コーチングの実践。
大磯町
仲亀 誠一
社会保険。中高年と福祉。ライフプラン。家庭経済プラン。
座間市
中村 康雄
高年齢者の為の、再就職支援講座。キャリアカウンセリング。
東京都国立市
仲谷 佳純
30年以上の講師(経営コンサルタント)経験があり、特に研修会・セミナー等の企画・運営には多くの実績があります。
横浜市港北区
長谷川 清孝
メンタルヘルス・カウンセリング。コミュニケーション・スキル。職場のメンタルヘルス、ハラスメント防止。キャリア・カウンセリング。
藤沢市
堀内 仁
ライフプラン、健康寿命を高めるには、QOLのスタイル思考、これからの自分をデザインする。自律のマネジメント。
東京都世田谷区
曲尾 実
キャリアデザイン、ライフデザイン、キャリアカウンセリング、モチベーション、健康・生きがい、社会保険
横浜市旭区
村上 政司
二本の専用ポールを持って歩く、今注目のウォーキングの方法です 歩けることの喜びを私(マスターコーチ)と一緒に感じましょう。
秦野市
茂木 一晃
健康・生きがいと家庭経済。成年後見制度。遺言書の作り方。エンディングノ-トの作り方。円満な相続のしかた。
横浜市栄区
矢崎 光彦
生涯発達理論、ライフサイクル理論などを活用した人生100年時代のライフデザイン。高齢者住環境に対するアドバイス。
東京都大田区
山本 寅夫
キャリアカウンセリング。キャリアデザイン。適職診断とキャリア開発。講師活動基本スキル。
藤沢市
吉田 隆幸
高齢者福祉の現状と課題。介護保険制度の現状と課題。高齢者の住みやすいまちづくり。高齢者の住みやすい住宅。
川崎市多摩区
最終更新日: 2021/02/27 12:17:30

■ このページは役に立ちましたか? 必須
はい いいえ 多少
■ どの分野に興味をお持ちですか? (複数回答可)
ウオーキング ハイキング 登山 ノルディックウォーキング ポールウォーキング 歌う 楽器演奏 料理 超高齢社会 100歳大学 健康講座 年金 成年後見 健康生きがいづくりアドバイザー その他、コメント欄(↓)にお書きいただければ参考になります。
■ コメント